So-net無料ブログ作成
検索選択

M2座談会 ~3ヶ月半を振り返って~ [座談会]

豊田 さて、今回が3回目の座談会というとですが、もう年末ですよ。スタートしてから約3ヵ月半。早かったですね。

藤井 そうだね。アッという間だったよね。

犬楠 いろいろM2で撮りましたねぇ。

豊田 という思い出に浸る形でスタートした座談会ですが、ここで皆さんに重大なお知らせがあります。9月13日からスタートしたこのM2ブログですが、実は本日が最後の記事になるんです。

藤井 いきなりだね(笑)

犬楠 だから今回の座談会のタイトルが振り返ってなんですね。

豊田 そうそう。今までの記事をカテゴリ別に分けたものはアップしようと思っているんだけど、みなさんの前に出るのはこれが最後。なんの前ぶれもなく突然終わってしまって、みなさんごめんなさい! でもこのブログ自体は残ります。

藤井 スタートしたときはこんなにたくさんの人に見てもらえるとは思わなかったから名残惜しいなぁ。

豊田 で、どうでした? 3ヵ月半やってきたわけですけれども。

犬楠 はじめた頃は何を撮っていいのか分からなかった、というのが正直な感想ですね。でもネコの動画は面白く撮れました。

豊田 写真でも動画でもやっぱり動物はいい被写体だよね。何を撮ろうって迷ったら、まずは動物から撮るのがいいのかも。

やっぱりネコはイイ!

犬楠 勝手に動いてくれるし、それを撮っているだけで画になりますから。動画界のスーパースター(笑)

藤井 そうそう。でも本当に動画を撮るという行為はハマったよ。ついついなんでも動画で撮っちゃうし、ここはズームでとか、ここでカメラをパーンさせようとか、自分で効果もつけたくなる。動画を撮るということの敷居が自分の中でかなり下がったね。

豊田 そうですね。少なくとも我々3人の中では、デジタルカメラで写真を撮るのと同じ感覚で動画を撮ることができましたね。

藤井 それはM2の仕様が写真と動画をシームレスで撮れる、というのが大きかったと思うんだよ。デジタルカメラの動画撮影機能の多くはオマケ的なものだったり、スイッチを一度切り替えて「これから動画を撮るぞ」っていう心構えが必要だったけど、M2は操作的にも気分的にも、その気構えを感じさずクオリティの高い動画が撮れるからね。あと「5秒REC」機能もイイ。素人が動画を撮ると、どこで止めていいのか分からないんだけれども、これは5秒で勝手に撮影を止めてくれるからダラダラと撮らないための対策になった。

 

写真と動画をシームレスに撮れるってスバラシイ!

犬楠 僕は携帯のカメラが、気構えを感じさせず動画や写真を撮れるものだったんですけれども、やっぱり携帯のカメラだと画質などに不満があったんですよ。でもM2を持つようになってからはその不満が解消されました。

藤井 M2の大きさであれだけキレイに動画が撮れれば十分だよね。今まで動画を撮ることを躊躇していた人には、ぜひオススメしたい。

豊田 撮った動画をブログにアップするというのはどうでした?

藤井 意外といってはアレだけど、面白かったね。ただM2で撮った動画をそのままブログに載せるためには、動画の容量にもよるけど、やっぱりひと手間かかってしまう。その分だけ敷居が高くなるんだよね。今後ブログ側の制限がもう少しゆるくなるといいなぁと。1ファイルの容量が大きくなったり、動画の対応フォーマットを増やしたり、動画の画面の大きさを決められるようになるとかね。動画によっては小さな画面で見せたいものもあるし。

犬楠 確かにそれはありますね。あと動画の記事がたくさんあるとブログ表示させるのに時間がかかってしまう。これは小ネタですけど動画をアップするときは、「続きを読む」を一度入れて、その後に動画を貼り付けるようにすれば、少しは軽くなるんですけどね。

豊田 M2側にもブログに対応したモードが欲しかったよね。

犬楠 そうですね。ブログモードで撮影した動画はそのまま編集しないでブログにアップできると。感覚としては320×240(30fps)にして、「5秒REC」機能を使って撮影するとそのままアップできる容量になるはず。いまさらですけどこれをM2mastersではブログモードと呼びましょう(笑)

豊田 あとプロバイダ側で用意してくれるスキンのように、自由に使えるフリーのBGMや効果音があったらよかったかも。もちろんすぐ編集できるようMP3データで。

スキンのようにフリーのBGMや効果音があったらいいなぁ

犬楠 それは便利ですね。いろいろなシーンにあわせて悲しい曲、アップテンポとか。やっぱり音があるとないとでは雰囲気が違いますからね。

豊田 何かやり残したことってあります?

藤井 ネタはいろいろあるよ。ありすぎるぐらい。あと1年は続けられる(笑)

「接写でGO!(仮)」は人気(?)企画でした。

犬楠 そうですね、水中動画撮影とか、スキーしながらの撮影とか。撮影方法だけでもいろんな楽しみ方ができますしね。

豊田 もっと料理の動画を載せてもよかったかも。マーボー豆腐を作っているところの動画で、ジャーッという音と煙。これだけでいいと思う。あとは動画で4コマ漫画を再現してみるとか、「5秒REC」機能を使えば"細かすぎて伝わらないモノマネ選手権"とかもできそうだし(笑)

藤井 問答無用で5秒で終わるからね。そういう記事はやりたかった。バカネタ心というか企画心がくすぐられるよ。あとはM2を持って旅にも行きたかったね。

豊田 男だけでというのがちょっとアレですけどね。

犬楠 3人でうずくまって接写していたら、捕まりそうですしね。

豊田 それはイヤだ(笑) では最後に締めのお言葉を。

藤井 これはすごい個人的なことなんだけれども、今までネットで何かを書いて載せる場合は、それなりのネタやそれなりの目的意識がないといけないなって思っていたんだよ。でも実際に日常を動画で撮ったり、その辺にあるものを接写するだけでも面白い。そんなに深く考える必要はなかった、動機がなくてもいいじゃんって。M2と動画ブログはそれを実感させてくれたね。

犬楠 僕もブログは初体験だったんですけれども、気楽に書かせてもらいました。トラバとかコメントで見てくれた人の生の声が聞けるというのもよかったです。

豊田 とりあえず以上で終わりです。皆さん今までありがとうござました~ また会う日までサヨナラ~

藤井 最後の挨拶ぐらい動画で撮ればよかったね。

豊田 ハッ! しまった!!

(豊田)


2005-12-26 17:59  nice!(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。